MENU

ズワイガニの味を生かす!おすすめの調理方法・解凍方法は?

人気の高いズワイガニですが、どのように調理したら、より美味しく食べられるのでしょうか?
素材の特徴を考慮した調理法と解凍方法をご紹介したいと思います。

 

ズワイガニの味の特徴は?

細い脚に詰まっている、味わい深い甘さが特徴のズワイガニの身。
いかにも『蟹』という濃い風味は、シンプルな食べ方が最も美味しさを堪能することが出来ます。
通販などで購入した場合、ボイル後に冷凍されたものが多いかもしれませんが、一度ボイルしたものは解凍するだけで、すぐに美味しくいただけます。

 

ズワイガニの味の解凍方法は?

最も旨みを逃さない解凍方法は、冷凍状態のズワイガニをチャック付のビニール袋に入れてボウルなどにいれ、流水で解凍する方法です。
自然解凍するよりも、より美味しく食べることが出来るので、ぜひお試しください。

 

自分でズワイガニを茹でる場合

生のズワイガニを手に入れたら、自分で茹でて、茹でたてのアツアツを食べてみましょう!
大き目の鍋を用意して、水1リットルに対して塩は20グラムの割合で茹でると美味しく出来上がります。
茹で時間は15分程度で良いでしょう。
そのまま食べても勿論美味しいですし、ポン酢やレモン汁につけても爽やかな甘みが引き立ちます。

 

ズワイガニはどんな料理にしたらいいの?

濃厚で甘い身が特徴のズワイガニですが、どんな料理にアレンジしたらいいのでしょう?

 

  • カニすき
  • 身をほぐしてサラダの具
  • 土鍋に白米と一緒に炊いてカニめし
  • カニ玉
  • きゅうりと一緒に酢の物
  • グラタン

 

グラタンを作る場合は、ズワイガニの甲羅をお皿に見立てて作ると豪華です。
茹でたマカロニとホワイトソースを用意して、ズワイガニのほぐし身、溶けるチーズなどと一緒にオーブンで焼くと美味しいカニグラタンが出来上がります。
全部をほぐしてしまわずに、形が残った身を上に飾って一緒に焼くと香ばしさや風味も上がり、より美味しくいただけます。
パセリなどがあれば上に散らすと彩りも綺麗ですね!

 

まとめ

そのまま食べるのが一番美味しいズワイガニですが、色々な調理方法を覚えておくと便利ですね。
たくさんまとめて購入して、豪華なズワイガニづくしのお料理で食卓を彩ってみてはいかがでしょうか?